« November 2009 | Main | March 2010 »

January 30, 2010

182chに掲載されました♪

 DADAのボランティア募集の頁がアップされました!

 30日発行の調布市の地域情報誌182chでは、ボランティア特集を組んでいるのですが、この号にDADAが掲載されています!

 そこで、このところ、更新が滞っていたサイトを見直します!
 まず、手始めに、ボランティア募集の頁をアップしました。

 ぜひぜひご覧下さい。

 なお、次の会報発行をお手伝いいただける方、募集中です。
 仕事内容は、
         ・印刷(リソグラフ)、
         ・印刷が仕上がるのを待つ間に、封筒に宛名シール、メール便切手を貼る。
          (スタッフが、同封する手紙にひとことを添えるのもこの時間帯です)
         ・紙折り(機械で折りますが、調子悪い場合は、”手”直しも・・・)
         ・帳合というか、折った頁を一冊の会報に組み立てていきます(これが大変。手作業です)
         ・はさみこみ資料を加えて、封筒にいれる。
         ・発送場所に運んでおしまい♪
  
         時間に余裕があるときは、お茶したり、ジンバブウェのお話をしたりします。

 どなたでも参加できる作業です。
 一番小さいおこさんで、4歳のお子さんがお手伝いしてくださいました!

 ご連絡お待ちしています。dada-africa@nifty.comまで!(@を小文字に変換ください)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2010

2月21日、会報発行します!

 会報、実は1年以上発行されていません。その間、3度もジンバブウェに出張し、一度は報告会をおこなったのですが、その報告会もほぼ1年前(2009年の2月14日でした)・・・。DADA活動してないと思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか・・・。とほほです。すみません。

 そこで、ブログに書いてしまうことにしました。

 次の会報発行、2月21日です。
 もう印刷機も申込しました。(調布市西部公民館)

 今度の号は、ジンバブウェ特集です。
 
 巻頭にジンバウェ関係者による座談会、現地からのレポートなど盛りだくさんです。
 もちろん、出張報告(シャシェ報告)もあります

 お時間のある方は、ぜひご協力ください。印刷→紙折り→帳合(これが大変)→封筒に宛名シールを貼って会報をいれる・・など作業があります。一時間でも結構です。

 いつも、和気藹々と少人数でやっています。

 ご関心のあるかた、ちょっとなら手伝えるよ、と言ってくださる方、ぜひぜひ事務局までご一報下さい。

 事務局アドレスはこちら→dada-africa★nifty.com(★を@に変えてお送り下さい)

 お待ちしていま~す。(お)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年の抱負(前編)

 原稿の〆切が迫ると、すぐにブログが停滞します・・・。わかりやすいというか。
 元スタッフさんが、ブログを見たと連絡をくれました。時々見てくださっている方がいるのですから、これからも、ちゃんと更新しなくては。がんばります


 さて、尾関は、3年前から、調布市の市民活動支援センターの運営委員をさせていただいています。去年の4月から来年3月までの2年は、副委員長の席にあるのですが、あまり副長としては活動は・・・してませんね。すみません。

 その支援センター、えんがわだよりという会報を毎月()発行しています。最近、オンラインのブログも立ち上がりました。

 えんがわだより1月発行号では、色々な人が、漢字一文字で今年の抱負を書くという特集頁があるのです。
ねたばれになってはいけないと思って、このニュースがブログにあがるまで待っていました。そろそろ発行なので、もうばらしてもいいかなと思って、投稿しています。

 私も、もちろん選びました。その過程で発見が。

 いくつか浮かんだ漢字があるのですが、どうもしっくりいかなかったのです。そこで、「筆ペン」をとりだして、そこいらにある裏紙を使って書いて並べてみました。習字は決して得意ではないのですが、しかし、やはり(筆ペンであっても)筆で書いた文字というのはなんか、いいですよね。

 筆(筆ペンですが・・・)で文字を書くと、背筋が伸びるし、自分の意志です!という気持ちになりますよね。
なるほど、昔の人が書初めを大事にする意味がわかったような気がしました。

 来年から(今年からじゃなくて)、我が家でも書初め、始めるぞ~。

 
 え?あ、漢字一文字ですか?
 それは発行されてからのお楽しみ。月末になったら、ご報告します。

 ではまた。(お)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2010

ご冥福をお祈りします

 元スタッフのお母様がお亡くなりになりました。
 DADAが使っているロゴマークを作ってくださった方です。

Image

 ちょうど、DADAが立ち上がってすぐの頃、市民講座でエクセルとかワードアートなどを習っていらしていて、娘さん(元スタッフ)の話を聞いて、すぐ作ってくださいました。皆、色合いとかすっきり感が気にいって、それからもう10年ずっと使っています。DADAの顔になっています。これからも、ずっと使わせていただくつもりです。

 DADAも10年目に入ろうとしていて、これまで色々な方に有形無形のご支援をいただいていたのだと、あらためて思います。ありがとうございました。
 
 土曜日にお別れに行ってくるつもりです。
 合掌。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2010

DADAの活動にご協力ください

  DADAの活動が、フリーペーパーの『ボランティア特集』に掲載されることになりました。

 そこで、ウェブサイトを見直してみたのですが、うちのサイト、わかりにくい・・・気がします。
 ウェブサイトを補うためにブログを立ち上げたのですが、ブログの更新に追われていて、わかりにくさはそのままかもしれません・・・。せっかくボランティアのFさんが、かわいらしい表紙作成や、過去の会報や資料をアップしてくださったのにもったいないと自分でも思います。(ご存知でしたか?会報は、現在発行済みの全号がダウンロードできます)


  
 ところで、現在、DADAでは、以下の国内活動にご協力くださる方を募集しています。

(1)アフリカ・クリッパー(ご家庭で取っている新聞のアフリカ記事を集める仕事。ご自宅でできます。エクセル入力ができる方はなお歓迎) 

(2)講演会(年に2回程度)の受付、会報(年4回発行)の作成や発送作業のお手伝い、

(3)活動の写真を選んでアルバムを作る作業、

(4)報告書の英訳・和訳、

(5) ウェブサイト・モニター(ウェブサイトを見て、リンクが壊れているとか、わかりにくい文章だとか、ご意見を下さる方)


 また、自分自身で作物を作っている方(ベランダ栽培でも市民農園でも。プロの方も歓迎)、これから始めようと思っている方、「めざせ!自給率1%」にぜひ参加してください。


 もちろん、このほかに、種基金へのご支援や、賛助会員へのご入会、そして、ご家庭で眠っているミニアルバムのご寄付などもお願いしています。ご関心のあるものがありましたら、ぜひ、事務局(dada-africa★nifty.com)までご連絡ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2010

1月11日 毎日新聞の記事から

今日の毎日新聞、フランスとイタリアでの移民排斥の動きが報道されていました。

まず、4頁総合面のパリ福原直樹記者が書いた「「フランス人とは何か」-- サルコジ政権が問い ゆがむ論議 広がる反発」という見出しの記事。(記事全文はこちら↓)
http://mainichi.jp/select/world/archive/news/2010/01/11/20100111ddm012030065000c.html
(注:毎日新聞のサイトは、記事は2ヶ月しか掲載されていないので、3月1日以降はリンクは使えないと思います。ご了承下さい。)

もう一件は、6頁国際面のローマ藤原章生記者が書いた「アフリカ系移民、差別に抗議 住民と衝突、500人脱出 イタリア南部」という記事。(記事全文はこちら↓)
http://mainichi.jp/select/world/news/20100111ddm007030182000c.html

 ちょうど、ナイジェリア青年のテロ未遂事件があったこともあって、なんか気になる記事でした。テレビでも彼のニュースをやっていて、彼が通っていたという学校の生徒にインタビューしていましたね。「彼は誰とも話しをしなかった」などといわれていましたけど、彼、差別されていたのかなぁ。言葉のせいだけなのかなぁ、などと、勘ぐりながらニュースを見ていたので、こういう記事は、ものすごく暗くなります。

 記事の最後に、「失業を外国人のせいにする風潮」がでてきているという風に書いてありました。そもそも、イタリアの事件のことは、「アフリカ系移民2人が空気銃で撃たれ」たのが発端らしいです。読んでいくと、事件のあった南部は、失業率は都市の2倍あるみたいなんだけど、実際は働いている職種が異なっていて「移民と職を奪い合うことはない」って書かれてある。・・・でも、外国人のせいにされちゃうんですね。

 年末に、同じ藤原記者が、ギリシャへの不法移民の記事を書いていたんですが、
(ギリシャ:ヒオス島ルポ 押し寄せる不法移民)記事全文はこちら↓
http://mainichi.jp/select/world/europe/archive/news/2009/12/31/20091231ddm007030039000c.html
(注:2月1日以降はリンクされない可能性があります)

 この記事には、「イタリアの最近の世論調査では、(中略)移民を脅威と感じる人が減っている」とありましたが、世論調査って、都会の人が中心なのでしょうか?一般的にはそう思うけど、何かあるとやっぱり外国人のせいで・・・って思うのでしょうか?う~ん、思うかもしれない・・・。

 フランスの場合も、「フランス人とは何か」「国民の誇り」とかの議論を使いながら、移民・イスラム人排斥の動きになっているという内容です。・・・・・。日本も、他人事とはいえない気がする記事です・・・。

 コメントを求められていたパトリック・ベイユ氏(仏国立科学研究センター特別研究員)が「国家や国民のアイデンティティ」を求める動きは、市民やアカデミックの動きならあってもよいけど、「政府が行い、公式文書を残すような場合は、どんな内容になっても国家を分裂させるだけだ」っていう発言は大切なことを言っていると思いました。
 
 今はどこも不景気だし、自己防衛のために他人を誹謗中傷してしまうこともあるかもしれない。(いや、いいことだとは言わないけど。)偏見や誤解もあると思うけれど、国家権力がそれに加担したりそれをあおったりすることだけは絶対にやってはいけないんだと思うのですが・・。

 (いや、そういうことを書くと、じゃぁ、DADAの支援しているジンバブウェの大統領はどうなんだ!という声が飛んできそうだけど、それはちょっと違うぞ!・・・・と話が脱線しそうなので、それはまた今度)

 話題を戻して、記事の話。そしてメディアの話。
 フランスでは、「論議」を支持したル・モンド紙も、最近では反対の立場をとっているみたいだけど、イタリアではそうしたメディアの動きはないんでしょうか?翻って、日本だったらどう?

 日本の場合は、アフリカからの人たちということだと、地域差があるから目につかないのかもしれないけれど、個々には、同じようにいやな思いをしている人は多いのではないでしょうか。知り合いも、アパート借りるのに何軒も不動産やさんまわったって聞いているしなぁ・・・。

 日本だって日本人ではない人はたくさんいるわけで、一部で排斥運動が起こっているのも事実。でも、そういうのって、あまり記事にならないですよね。

 人権とか人種差別とかの記事になると、どこの国の記事なのか、身につまされることが多いです。(お)

 

 ★ジンバブウェブログ・ちょこっとジンバブウエはこちら 
 ★写真のミニアルバムの寄付をお願いしています!詳しくはこちら
   ご連絡は事務局dada-africa★nifty.comまで 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひさしぶりにメディア・ウォッチ ブログ

久しぶりに、メディア・ウォッチのブログ書きます。

 元旦の新聞に、今年の世界とか国内の大きな動きのカレンダーが載ることがありますよね?朝日・毎日・読売の3紙を見てみましたら、南アフリカのW杯以外の動きは殆ど触れられていませんね。

 唯一、朝日新聞が、ルワンダの選挙を書いていました。

 おまけに、元旦から4日までの新聞で、毎日新聞は、アフリカからの記事ひとつもなし。マータイさんに関係する記事があったのみでした。その後は、ナイジェリア人の男性のテロ未遂で「ナイジェリア」が紙面に登場し、昨日のトーゴのサッカー選手たちがテロに襲われた記事が中心になりました。

 今年も、そうしたニュースばかりがとりあげられるのかなぁ・・と、新年早々暗くなったわけであります。

 今年は、がんばって、記事一覧入力がんばります!1月中に2009年版を終わらせるぞ~
 

 ジンバブウェブログ・ちょこっとジンバブウエはこちら
 
 写真のミニアルバムの寄付をお願いしています!詳しくは事務局dada-africa★nifty.comまで 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2010

ちょこっとジンバブウェ更新中です

皆様、新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。ブログ、見てくださってありがとうございました。

1月8日になって、もうお正月どころではないですが、まだ昨年のジンバブウエ報告に取り組んでいるところです。
とりあえず、ブログ:ちょこっとジンバブウェに報告を載せています。
(このDADAサイト表紙の左フレームに「ちょこっとジンバブウエ」へのリンクがはってあります)

今回は、ネット環境があまりよくなかったので、一回もアップせずに帰ってきてしまいました。
2ヶ月遅れの報告ですが、ちょこっとずつ、アップしています。ぜひご覧下さい。

今年は、少し豆に、地道に、更新をおこないたいと思っています。
サイトのほうもがんばります!

ということで、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。(お)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2009 | Main | March 2010 »